• HOME
  • 由利のみどころ一覧

由利のみどころ一覧

圏域内の観光施設をご紹介します。
予約等のお問合せは直接観光施設へご連絡ください。

株式会社齋彌酒造店

株式会社齋彌酒造店

鳥海山の豊富な水、良質の米、酒づくりに適した気候風土に恵まれ、古くから醸造業が盛んです。原料の吟味に細心の注意を払い、醸造法にもこだわった大吟醸酒など高級酒が製造されています。

天寿酒造株式会社

天寿酒造株式会社

明治7年創業。「酒造りは米から」と、地元産の米にこだわり、地元農家と昭和58年に酒米研究会を結成。
無農薬米等にも挑戦しながら、地元の酒としてのこだわりをもって醸しています。

株式会社佐藤酒造店

株式会社佐藤酒造店

明治40年創業。秋田の酒のイメージを現在に伝える酒蔵である。鳥海山麓の豊かな水と米、自然環境、伝統の技術がそれを支えています。口当たりの良い甘口酒がメインです。

秋田誉酒造株式会社

秋田誉酒造株式会社

鳥海山の豊富な水、良質の米、酒づくりに適した気候風土に恵まれ、古くから醸造業が盛んです。原料の吟味に細心の注意を払い、醸造法にもこだわった大吟醸酒など高級酒が製造されています。

飛良泉本舗株式会社

飛良泉本舗株式会社

京都に銀閣寺が建立された1487年(室町時代)の創業。
以来五百有余年、二十六代にわたり酒造りを続け、「はでな桜の花よりも、地味ながらもふくらみのある梅の花のような酒をつくりたい」を信条に、頑固なまでに昔ながらの山廃仕 込みにこだわり、小蔵ならではのきめ細かな手造りを守り続けている。

天鷺ワイン城

天鷺ワイン城

プラム(西洋すもも)を素材に生まれた天鷺プラムワイン。さわやかで気品のある味と香りは世代を超え、男女の好みを超えて、どなたにも優しい時をお届けします。本格派果実酒「天鷺」、さらりとした爽快な飲み口の白ワイン「高城」やフルーティーな香りが楽しめるロゼワイン「太陽の華」など6種類のワインがあります。

本荘ハムフライ

本荘ハムフライ

ハムをサクサクの衣で揚げた素朴なフライで、おやつ、おつまみ、おかずにもぴったり。ハムフライはもともと昭和40年代に旧本荘市(現由利本荘市)でおやつとして食べられていたものですが、昨今のB級グルメブームに乗り、平成の世に復活しました。

にかほ☆あげそば

にかほ☆あげそば

「あげそば」は、一般的に知られているような、そばに衣をつけて、からっと揚げるそば屋の「揚げそば」とは別のものです。昭和40年代のある日、平沢小学校(当時仁賀保町立、現にかほ市立)の給食用に誤った麺が配達され、当時の栄養士と給食調理員が、時間が無かったので、急遽工夫をして作った給食があまりにおいしく、旧仁賀保町のすべての小中学校にまたたく間に広がり、伝説のメニューとなりました。

長谷寺・赤田の大仏

長谷寺・赤田の大仏

日本三大長谷観音の一つに数えられる巨大な観音像「長谷十一面観世音菩薩」(高さ9m、木製金箔押し)があり、「赤田の大仏」と呼ばれ親しまれています。是山禅師が大和、鎌倉の十一面観音像にあやかり天明6年に造立されました。その後、明治21年に焼失、8年後に再建され、昭和61年本荘市有形文化財指定されています。全国的にも珍しい神仏混淆の祭典が行われることで知られている。いつ行っても大仏を見ることが出来ます。

永泉寺

永泉寺

永泉寺(曹洞宗)は、本荘藩主六郷家の菩提寺です。その山門は、最後の藩主六郷政鑑の代に、永泉寺三六世義門達宣の発願により、3年の歳月をかけて慶応元年(1865)に完成した楼門です。
その後永泉寺は、明治35年(1902)・平成6年(1994)と二度の火災により本堂などは焼失しましたが、山門は被害を免れました。昭和43年(1968)に秋田県有形文化財に指定されています。

このページのトップへ