• HOME
  • 由利のみどころ一覧

由利のみどころ一覧

圏域内の観光施設をご紹介します。
予約等のお問合せは直接観光施設へご連絡ください。

鳥海山

鳥海山

秋田県と山形県の県境に位置し、神が宿る山として信仰を集めてきた鳥海山。
頂上にある鳥海山大物忌神社は広く崇拝されています。朝日が昇ると、日本海に影を映す「影鳥海」は鳥海山ならではです。

桑ノ木台湿原

桑ノ木台湿原

「桑ノ木台湿原」は、国指定史跡「鳥海山」の周りに広がる鳥海国定公園内にあります。
高原に広がる桑ノ木台湿原では、鳥海山を望みながらのトレッキングを楽しめ、6月中旬には、白い小さな綿帽子を茎の先につけたワタスゲや、オレンジ色の花をつけたレンゲツツジが群生し、草花が生えている下の地面はコケにおおわれます。

竜ヶ原湿原

竜ヶ原湿原

鳥海山や草紅葉が見事な標高1180mの湿原
鳥海山の登山ルート・矢島口の車道終点、五合目・祓川にある高層湿原。五合目には、祓川ヒュッテやキャンプ場、展望台などがある。湿原はヒュッテのすぐ前。珍しい植物も含め、多くの高山植物が見られる。湿原の散策路を進むと冷泉の湧く池があるが、昔は登山者が祓川神社に祈願してここで身体を浄めて登山したという。

中島台・獅子ヶ鼻湿原

中島台・獅子ヶ鼻湿原

地域のシンボル・霊峰鳥海山の国定公園内にあり、自然休養林に指定されている中島台レクリエーションの数百年にわたる巨木の森は、ブナの奇形木群がつくる生命の神秘空間です。

元滝伏流水

元滝伏流水

幅約30mの岩肌一帯から湧き流れ落ちる伏流水は涼感満点。斜面に張り付いたコケの緑と飛沫の白のコントラストが目に鮮やかなうえに、一帯から流れる清水はいかにもマイナスイオンがいっぱいという感がして癒されます。

法体の滝

法体の滝

霊峰鳥海山にその源を発し、山頂に面して流れ落ちる滝として知られています。約30アールの滝壺と、一の滝上流部、二の滝河床に見られる大小無数の甌穴(おうけつ)群は、女川層の硅質泥岩に生じたもので、学術的にも貴重なものとして、昭和35年12月、秋田県名勝及び天然記念物第一号に指定されています。

玉田渓谷

玉田渓谷

法体の滝上流にあり、ブナを主体とする広葉樹林の中に、甌穴やよどみなど変化に富んだ渓谷美を展開する絶好のハイキングコースになっています。

鳥海山鉾立

鳥海山鉾立

鉾立の標高は1,150mあり、寒暖の差があるため紅葉は鮮やかで、山の斜面がじゅうたんを敷き詰めたようになります。ナナカマド、ブナ、ナラなどが紅葉します。

鳥海高原(南由利原、東由利原)

鳥海高原(南由利原、東由利原)

町営育成放牧場、畜産公園、天然ガス井、テニスコート、キャンプ場、ケビン、バンガローなどがあるレクレーション基地。

仁賀保高原

仁賀保高原

仁賀保高原は鳥海山の東稜に位置し、標高約500m。日本海から直線で10kmほどのところに、大小の湖沼が点在し、特徴的な景観を形成しています。仁賀保高原の一番の売りは、なんと言っても真正面にそびえたつ鳥海山。圧倒的な存在感で訪れる人を魅了します。

このページのトップへ